読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ユーラシア経済連合」、「新シルクロード」・「海上シルクロード」。ドルは金融システムの欠陥。

 

ロシアとベラルーシカザフスタンのユーラシア経済連合。

 

f:id:santyu67:20140604000101p:plain

 ロシアなど旧ソ連3か国、経済連合条約に調印
TBS系(JNN) 5月30日(金)11時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140530-00000038-jnn-int

 ロシアのプーチン大統領は29日、旧ソ連カザフスタンベラルーシと「ユーラシア経済連合」を創設する条約に調印しました。ウクライナ情勢で欧米からの経済制裁が行われる中、ロシアを中心とした新たな統一経済圏が生まれることになります。

  ロシア、カザフスタンベラルーシの3か国は、この条約を2014年末までに批准し、来年1月から発効させる予定です。

  ユーラシア経済連合では、3か国の間でサービスや、資本、労働力などの自由な移動が保障されます。この経済連合は2011年にプーチン大統領が提案したもので、「ロシアは西でも東でもなくユーラシアである」という独自の考えを打ち出す中で生まれたものです。その後、ウクライナ情勢で欧米がロシアに対する経済制裁を強める中、ロシアは独自の経済圏で対抗できる手段を持つことになります。

  また、ロシアには、経済圏を他の旧ソ連の国々に広げ、影響力を強める狙いもあります。(30日03:49)
最終更新:5月30日(金)12時41分

 

中国の習近平が構想を打ち出している、海上シルクロード新シルクロード、そして、東アフリカ交通回廊。


活気づく現代版シルクロード
人民中国
http://www.peoplechina.com.cn/zhuanti/node_86201.htm


これらが上手く絡み合い、経済的な密接な協和をなせば、政治的な関係性の新たな次元への進化も相俟る。賢明で優れた政治と大衆により、経済世界をなしていけば、経済的にも、政治的にも、ユダ金悪魔帝国の蛮侵、蛮略を防ぎ得る強さが生まれる。米ドルと称している世界を縛り上げようとしているロスチャイルドの私企業が発行しているものにも、おさらばすることが近づくでしょう。

金融システムの欠陥はドルに責任がある
ロシアの声 
http://japanese.ruvr.ru/2014_06_03/273109282/
  世界の経済構造を変える必要がある。カザフスタン大統領が国際経済フォーラムでこのように発言した。ヌルスルタン・ナザルバエフ大統領によると世界は過度にドルに依存しており、このことが世界経済に多くの問題をもたらしているということだ。
   アメリカ合衆国のドルが支配的であることで無条件に利益を享受している唯一の国といえば当然ながらアメリカということになる。ドル紙幣はアメリカの経済システムを育んでいるのだ。世界中のあらゆる高額な契約取引は結局のところニューヨークを経由して行われていることに注意しなければならないとナザルバエフ氏は警告し、現在の金融システムを「欠陥システム」であるとした。こうした欠陥からシステムを救い出すことは簡単ではないが、可能性はある。カザフスタン首脳は問題解決には全国家が協力して取り組むべきだと述べた。問題は国際連合の枠内で解決されるべきものである。

続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/2014_06_03/273109282/


延いては、悪魔勢力による全世界に於ける計画の行く末をも左右する。


また、ロシアが、こんどは二つの巨大油田が見つかったことも、まさに時を見ているようです。


ロシア中部 ここ数年で最大の油田見つかる
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_01/roshia-yuden/


また、中国が、アフリカとの相互協力、共同繁栄の道を開拓し始めていることも、アフリカまで繋がる新シルクロードの構想と絡み、意味合いは大きくなっていきます。


中国・李克強首相・アフリカ4か国歴訪で存在感
TBS 05/12 11:42 
http://jcc.jp/news/8327442/
中国・李克強首相がアフリカ4か国の歴訪を終えた。
大規模なインフラ整備の契約や支援を発表するなど、中国のアフリカでの存在感を改めて示した。
李首相は11日にケニアの首都・ナイロビで、東アフリカ地域の鉄道を整備する大型プロジェクトの契約に正式に調印。
ロイター通信によるとモンバサからナイロビ、ウガンダルワンダ、南スーダンを結ぶ鉄道を整備するというもの。
ナイロビ-モンバサについては中国国営企業が受注。
総額38億円の建設費のうち85%は中国が融資。
調印式には関係する4か国の大統領が勢ぞろいし、中国の存在感を示した形。
李首相は「鉄道は最終的に7か国を結ぶ。
これは始まりにすぎない」と述べた。
李首相はケニアを含め4か国を訪問。
ナイジェリアでも女子生徒200人以上がテロ組織に誘拐された事件について支援を申し出た。

 

中国人民銀とアフリカ開銀、アフリカ開発目指し基金設立へ

ロイター 5月23日(金)14時42分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140523-00000068-reut-m_est&pos=5

[北京 22日 ロイター] - 中国人民銀行中央銀行)とアフリカ開発銀行(AFDB)グループは22日、20億ドルを共同出資し「アフリカ共通成長基金」を設立することで合意した。人民銀行がウェブサイトに声明を発表した。

 基金は、アフリカのインフラ整備や工業開発を支援するため、政府または非政府の保証を受けたプロジェクトに共同出資するという。

 声明は、基金設立により、アフリカの長期的な発展を支援するうえで、中国とアフリカの経済関係がますます強化されると述べた。