読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私たちはロシアやその他の国々に、人々の幸福のための気高い任務を遂行するためにG77へ...」


ユダヤ金融ステルス帝国体制に、おだぶつあれ。


モラレス大統領はロシアについて、「私たちはロシアやその他の国々に、人々の幸福のための気高い任務を遂行するためにG77へ加わるよう呼び掛ける。私たちは解放のため、世界中の人々のためのしかるべき未来のために統合する必要がある。この協力は、制圧のためではない」と語った。


ボリビア ロシアをG77へ招待し、国連安保理の解散を呼びかける
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_15/273548481/

 


Wikipedia「77ヶ国グループ」より

発足当時の参加国数が77か国であったため、「G77」と名付けられたが、現在では参加国は130か国に増加している。