読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「米に議会情報提供か=スパイ容疑で情報局員逮捕―ドイツ」

 

ドイツに於いて、ロックフェラーユダ米に与しない、あるいは対抗する力が起きていると思われます。


まさか、国民向けの体裁の取り繕いではありますまい。当件も、その一端が見れていることであると望みます。

 

米に議会情報提供か=スパイ容疑で情報局員逮捕―ドイツ
時事通信 7月5日(土)8時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140705-00000027-jij-eurp
 【ベルリン時事】ドイツの情報機関、連邦情報局の職員の男(31)が米情報当局のためにスパイ活動していた疑いが4日、浮上した。ドイツの複数のメディアによると、男は米国家安全保障局(NSA)の盗聴問題に関するドイツ連邦議会(下院)調査委員会の情報を収集し、米側に伝えていたとされる。
  ドイツ連邦検察庁は2日、「外国情報機関のために活動した」として男を逮捕した。外務省は4日、エマーソン駐ドイツ米大使を呼び、迅速な解明に向け、協力するよう要請。政府スポークスマンは、メルケル首相も男の逮捕について説明を受けたことを明らかにした。 


参考:
2014-03-24 02:00:34
「ドイツTV、キエフ騒乱にまつわる西側メディアのウソを告発」
http://ameblo.jp/uhauhaoasd1/entry-11803146535.html
(ドイツの諜報機関である連邦情報局(BND)の報告“武装した反対派のわずか5%がシリア人で、その他は外国から来る傭兵”)
2014-05-06 10:17:37
“武装した反対派のわずか5%がシリア人で、その他は外国から来る傭兵”
http://ameblo.jp/uhauhaoasd1/entry-11842746912.html
「ロシアとの戦争に反対」:メルケル首相 ベルリンで辛辣な批判を受ける
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_05_16/272441639/
2014-05-17 21:31:00
ドイツの世論調査「プーチンのやり方を理解できますか?」 イエス:89%
http://ameblo.jp/uhauhaoasd1/entry-11853209429.html