読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【国際ウォッチ】「ブラジルに鉄道、キューバには資金…中南米に力注ぐ中国・ロシア(1)」


ブラジルに鉄道、キューバには資金中南米に力注ぐ中国・ロシア(1)
中央日報日本語版 7月14日(月)13時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140714-00000025-cnippou-kr

習主席はブリックス会議出席後、ブラジル・アルゼンチン・ベネズエラキューバ国賓訪問する。この期間中「ラテンアメリカ-カリブ諸国共同体(CELAC)」首脳会議が開かれるが、この際に中国の要請で中国-CELAC首脳会議も開催される。この席で習近平は「中国-ラテンアメリカフォーラム」の創設を提案すると中国官営メディアが伝えた。フォーラムが誕生すれば「ブリックス開発銀行」などを通した中国の中南米投資を活性化させる場が常設化される。


2016年スタート予定のブリックス開発銀行の総裁をブラジル人がつとめ、本部を中国の上海に置く案も協議中だ。中国は2009年から米国を抜いてブラジルの最大貿易国になった。