読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極悪非道な連中には、心して掛からなければいけない。


長崎原爆遺族会会長
「緊張緩和への政府の確かな取り組みさえあれば、火に油を注ぐような集団的自衛権は要りません」

ABE
「平和国家としての歩みは寸分も変わらない。(集団的自衛権について)丁寧に説明する努力をすることで必ず理解をいただけると思う」


被爆者の一人が「納得してませんよ」とABEに声をかけると、ABEは「見解の相違です」と簡単な問題的なニュアンスで塗り替えようとするかのように一蹴。


被爆者「集団的自衛権、要らぬ」 首相「見解の相違」
朝日新聞デジタル 8月10日(日)0時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140810-00000002-asahi-pol


ロスチャイルドの世界革命行動計画の17条から
代理人は仰々しい言い回し、大衆受けのするスローガンを生み出せるよう訓練されなければならない。 大衆には惜しみなく約束しなければならないからである。 約束された事と反対の事は、のちになれば常におこなえる。 
 

“「ロスチャイルド-ロックフェラー」ユダ金帝国”が判然たる不正選挙で作ったのが、ABE偽政権です。