読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中露のキューバとの接近に慌てふためいてユダ金ユダ米がキューバに対して態度を180度変える


中国とロシアがキューバと仲良くなっているから慌てふためいているのでしょう。


よって、態度を一変。何の信用性があるのか。


<米キューバ>国交正常化交渉を開始 米大統領が発表
毎日新聞 12月18日(木)2時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141218-00000001-mai-int
◇首都ハバナに大使館再開も
 【ワシントン和田浩明】オバマ米大統領は17日正午(日本時間午前2時)、半世紀以上も外交関係が断絶しているキューバとの国交再開を目指す協議を開始すると発表した。ホワイトハウスは、キューバを国際的に孤立させることで民主化促進を目指すこれまでの米国の政策が「失敗だった」と認め、新たな包括的外交政策を発表することで、関与政策に向けて180度の方向転換をした。

~後略~

 

習近平主席がキューバ訪問 「断固支える」
ロサンゼルス=平山亜理、北京=林望
朝日新聞 2014年7月23日19時56分
http://www.asahi.com/articles/ASG7R4TRKG7RUHBI01L.html


プーチン露大統領、中南米歴訪 キューバカストロ前議長と面会
AFPBB News 2014年07月12日 16:25 発信地:ハバナ/キューバ
http://www.afpbb.com/articles/-/3020374