読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会、国も、親となるべき 「<ネット掲示板>「サイバー補導」439人 女子が96%」


ネット掲示板>「サイバー補導」439人 女子が96%
毎日新聞 3月12日(木)11時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150312-00000016-mai-soci

 ◇手法は「捜査員らが身分を隠してやり取り」

  警察庁は12日、2014年にインターネットの掲示板などで児童買春などの性犯罪被害につながる書き込みをしたとして、18歳未満の子供439人(前年比281人増)を補導したと発表した。ネットで書き込みを発見した捜査員らが身分を隠してやり取りする「サイバー補導」と呼ばれる手法で、書き込みがされていた大半は、不特定多数が交流できるコミュニティーサイトだった。同庁は「補導歴がない子供も多く、軽い気持ちで書き込んでいる可能性がある。取り組みを強化したい」としている。
~後略~


 現代は核家族化が進み、その上、この世情、両親とも帰りは遅く、疲れて帰り、もの寂しい環境の中、家族的な情緒が働くことが少なくなっている環境の中にいるケースの子どもが多くなってきているのではないかと思うところです。また、経済的に苦しい環境も多々うかがえることも否めません。ニュースの件は、このことも要因に一理あるのではないかと思うところです。そんな日本の子々たちの環境についても、社会として包んであげることができる国であるべきだと思います。