読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックフェラー - 統一恣意哀影教会の煽動員として投入されている似非右翼、アホだな~。

 

朝日新聞ツイッター、中国で人気の理由 4ページ目
東洋経済ONLINE 2013年01月24日
http://toyokeizai.net/articles/-/12629?page=4
より
逆に、日本人のネトウヨネット右翼)からはたたかれているそうです。中国人が日本を批判する言葉でよく使われるのが「小日本」。これは「日本なんか国も小さいし、人も小さいし、肝っ玉も小さい」という意味が込められているのですが、昨年、民主党細野豪志議員が発言した「石原さんが支那と呼ぶのも間違いだが、中国側も日本を蔑称である『小日本」と呼ぶのはやめてほしい」という趣旨のコメントに便乗して、それじゃ「小鬼子」にしようと朝日新聞がツイートしました。

【画像】

「鬼子」も日本を侮辱する言葉ではありますが、「小鬼」という言葉は一般的に子供に対して呼びかける言葉で、悪いニュアンスはまったくありません。「小鬼子」は造語ですが、ほかの言葉の持つ悪いイメージをぐっと和らげることができ、朝日新聞のちょっとした機転でした。それを日本人のネトウヨが見つけて、「朝日新聞は中国で日本を差別用語で呼べとシュプレヒコールを上げている!」と騒ぎ立て、日本のネット上では大炎上してしまいました。しかし、中国では1回も炎上しないという不思議さ……。

 

ロックフェラー - 統一恣意哀影教会の煽動員として投入されている似非右翼、アホだな~。


ちなみに、日本人でもないようですからね。それゆえ、対日工作、日本を罠に掛ける為の人手に起用されているわけであります。