読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳩山元首相 集団自衛権行使は「戦争の道を開き、米国などと一緒に戦争に参加しうることを意味する」

 

鳩山元首相は、先日のアジア安全保障会議(シャングリラ会合)で安倍首相が「中国脅威論」をまき散らすとともに、「価値観」の異なる相手を脅威とみなす「積極的平和主義」を喧伝したことについて「実に狭隘な考え方だ」と批判。日本の集団自衛権行使は「戦争の道を開き、米国などと一緒に戦争に参加しうることを意味する」と強調した。


鳩山元首相「安倍政権は米国の戦略に隠された真の意図を誤って認識している」―中国メディア
XINHUA.JP 6月16日(月)14時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140616-00000015-xinhua-cn